WACOAL DIA 2016 AUTUMN & WINTER Message from Creator

WACOAL DIA 2016 AUTUMN & WINTER EXPOSITION in Ginza Boutique

2016年6月に銀座店で開催された、2016年秋冬の新作発表会の様子をお届けします。

↑クリックして、2016年秋冬コレクションをご覧ください。

  • デビュー以来27回目となる今シーズンのテーマは
    「ドレスアップとパフォーマンス」です。

    近年はナチュラル志向の傘の下で輝く女性が素敵だと感じています。
    ナチュラルな生き方や装い方から生まれた「ドレスアップ(2016年春夏
    テーマ)」は、昔のドレスアップとは対照的。行動的でカッコよく、
    とても刺激的な姿に美しい元気を感じます。

    時代の変化、価値観の変化と共にモードを捉え、形にしてきた
    WACOAL DIAのものづくり。いつの世にも新しく生まれる素敵な
    考え方、生き方、楽しい生活の中から「夢」は芽生え育つものです。
    インナーとアウターを区切らない考え方。一つの美しいモードの世界。
    WACOAL DIAが「夢をつくる」をコンセプトに持つ理由がここにあります。

    ドレスアップが似合う場所や背景、習慣がだんだん増え、装うチャンスが
    多くなると身構えずに受け入れる喜びが湧いてきます。若々しく楽しい
    場面でのドレスアップは、緊張を吹き飛ばしエネルギッシュに突き進む。
    日常の場面の身近な装いとしてのイメージが、さらに自分らしい素敵な

    ドレスアップを求め始めます。
    一つは洗練とクオリティの高い方向、もう一方は遊び心を持ったカジュアル
    感性の「ドレスアップ」へと広がるはずです。カジュアル感性とモードな
    視点はデザインを動かし進化させ、さらに個性を演出するパフォーマンスの
    世界を生み出してくれます。

    今春発表したクリノリンモード(WACOAL DIAのモードペチコート)に
    人気が集まった背景には高い美意識はもちろん、洗練された遊び心から
    生まれたパフォーマンスの楽しさがモードとなって漂っていたからだと感じ
    ました。そこに合わせるアイテムもまた、新鮮で楽しい香を放っています。

    秋の気配は色や空気感から始まり、柄やデザイン、そして動く形となり、
    一人ひとり異なるあなた自身の「ドレスアップとパフォーマンス」となる
    ことをお約束します。
    2016年秋冬のWACOAL DIAをお楽しみいただけたら幸いです。

    WACOAL DIAトータルクリエーター 神尾 敦子